専用の石鹸で加齢臭を対策|決め手は合成界面活性剤不使用

女の人

無添加せっけんの良い点

石鹸

無添加せっけんのメリット

加齢臭対策には、加齢臭対策用石鹸を使用するのが定石ですが、その中でも無添加石鹸を使うのがおススメです。無添加石鹸を使う上でのメリットは、保湿力にあります。通常の石鹸は界面活性剤が含まれているため、泡立ちやすく、洗浄力が高いのです。一見使いやすいのですが、皮脂を過剰に落とすために肌を傷めたり、乾燥肌の原因になることもあります。また界面活性剤は皮膚常在菌にも大きく影響します。皮膚常在菌の中には、ニオイの原因菌が増殖するのを抑えているものがあります。界面活性剤が使われている普通の石鹸は、そのような皮膚常在菌まで簡単に落としてしまうのです。それはつまり、たくさん使いすぎることで、体臭を強めてしまうということです。

無添加の注意点

無添加石鹸の注意点について。無添加石鹸を使用する際の注意点がいくつかあります。まず価格が高いということです。無添加せっけんでも、本当に性質が良いものは手作りのものです。そのような石鹸は、価格が一個数千円と高額になっています。また本物の無添加石鹸は防腐剤が入っていないため、保存が難しいというデメリットもあります。そして余計な添加物が入っていないため、形が崩れやすいこともあります。基本的に通販サイトで販売されている加齢臭対策石鹸の多くは、完全無添加せっけんではありません。なんらかの添加物や香料、または界面活性剤が含まれています。その割には価格が高額ですし、同じような価格や効果で完全無添加のせっけんを探すことも出来るのです。加齢臭対策せっけんを購入する際には、その点を踏まえ、十分に比較検証する必要があります。

Copyright© 2015 専用の石鹸で加齢臭を対策|決め手は合成界面活性剤不使用All Rights Reserved.